akkiといっしょ♪ 公文の先生、凄すぎです。
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-06-24 (Fri)
昨日、公文の懇談がありました
5月の体験学習からだから、まだ一ヶ月強しかお世話になっていません

教室は週2回で、今の所、一回が40分から50分かな~(今は一教科だけなので、来月から英語もふえますが)

それなのに、先生凄い
アッキの事めちゃめちゃ分かってくれています

一先ずアッキは教室にきて、もくもくと自分の課題をして、他の子が何かしていても気を取られる事なく続けているそうです
「最初は緊張しているのかな?っと思ったんですが、違いますよね、あっくんのペースですよね」
いつも同じ、よいペースでしているらしい
なので、先生は
「ちょっとしんどい時に私が気づいてあげれるかが不安なんです。」
あたえられた課題は今の所、何も言わずにやっているみたい
宿題も大変だったら、残してもいいよと先生は言ってくれるみたいだけど、取り合えずやっていくアッキ

「時には頑張る事も必要なのですが、今のあっくんにはとりあえず公文が楽しい♪っと思って欲しいので、あっくんが、ちょっとしんどいサイン等だしていたら教えてくださいね、私も気にかけて、ちょっとでもしんどいかな?っと思ったら声かけさせてもらっていいですか?」
そうなんです。他人様には絶対に自分のしんどい部分はみせない子なのです。

と、なんか生徒の事を凄~くよく分かって、考えてくれてはる
知り合って短期間でアッキの性格をよくぞここまで把握してくれはったなぁ
と、ビックリです


お教室によって、先生のカラーは色々みたいですが
このお教室はうちには本当にあっていたんだと思います。

今後の学習の仕方も
公文といったら出来たら出来ただけ、先々進むという学習法しかないと思ったら

調度の学習
ちょっと先の学習
どんどん進んでいく学習

と、その子の様子や、家庭の学習方針等で
応じた学習もしてくれるんだそうです

アッキはまだ一ヶ月そこそこなので、まだ自分の学年には追いついておらず、やっと掛け算の筆算に入った所なので、まだ先の話なのですが・・・

学年に追いついたら、取り合えずはちょっと先の学習に留めといていただこうかと思っています

お教室によっては、懇談がないお教室もあるみたいですが、お話を沢山、ゆっくり聞けてよかったです。


そうそう、今日私も学んだ事は沢山あったのですが
アッキが分からなくて質問してきた場合
テンポよく、パッパッと教えてあげてくださいねっと言われた

たとえば
1+1=2
これなんか、計算しているんではなく、もう暗記しているわけです
計算は数をこなせば計算しなくても答えが自然に出てくるのです
それはパパがよく言っていっていました
「計算なんてしょせん暗記やで、数をこなせばアホでも早くなれる」
と、アホは余計やけど、やっぱりそうだったみたいです
理屈ではないんです

なので、教えてあげるのも、分かりやすくゆっくり教えてあげるのでは、脳がユックリ反応してしまうそう
フムフムです


その他も色んな事を教えて頂きました
凄く勉強になりました

公文の懇談、私の楽しみの一つになりました♪

スポンサーサイト
| アッキ(息子)の事 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。